奈落の帝王

クリックで画像を表示
社会思想社 現代教養文庫
アドベンチャーゲームブック
ファイティング・ファンタジーシリーズ
ポール・メイソン、S・ウィリアムス 著
佐藤ひろみ 訳

■ コンディション……【並】
カバー背にやや痛みと汚れが目立ちます。
若干小口に汚れ、本内部にヤケが見られますが大きな損傷はなく、状態は並程度です。
別途の冒険記録紙が付属します。
■ 内容
アランシアの南にある街カラメールは、無防備で、いま、東方から侵略されようとしている。
この街を守ってほしいという、領主キャロリーナ男爵夫人の頼みをどうして断れようか?
剣だけでは君の成功はおぼつかない。謎と手がかりを解く知恵が必要だ。
あの“謎かけ盗賊”も登場、手ごわい敵、そして意外な結末が君を待っている。
「謎かけ盗賊」の著者がFF読者に初挑戦。

■ 備考
TRPG「アドバンストファイティングファンタジー」のサプリメントである、「謎かけ盗賊」の方で有名なポール・メイソン氏初のゲームブック。

1:侵略軍からカラメールを守る
2:カラメールに居る裏切り者を倒す
3:奈落の帝王を倒し、捕らわれた人々を解放する
と言う三章仕立ての物語になっており、主人公はたった一人でこれら全ての難題を片付けなければならない為、難易度はかなり高い。

時間経過のシステムなど、特殊ルールは余り役立っているとは言えず、冒険途中で発生した伏線が回収されないまま話が終わってしまう場面があるなど、未完成で荒削りな部分が気になるものの、少々「微妙」な作品が多い後期作の中では比較的バランスが取れた難易度で、お勧めの一品。

みんなのレビュー

総合評価 (0件) レビューを読む

新着商品