ローン・ウルフ 全巻セット

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
ホビージャパン
LONEWOLF ローンウルフシリーズ
ジョー・デバー 著
ガリー・チョーク 挿絵

ホビージャパンのゲームブック、ローンウルフシリーズの1巻から8巻までの和訳された全8巻完結セットとなります。

■ コンディション……【可】
全巻、巻頭の記録ページ、アクションチャート部分に鉛筆書きを消した痕が強く残っています。
また、カバーに痛みと汚れが目立ち、本の小口に汚れなどが見られますが、通読に問題はありません。
2、3、6、7、8巻には帯が付属しますが、帯には痛みと汚れが目立ちます。
■ 内容
・ローン・ウルフ1 暗闇からの脱出
宿敵ダークロードの奇襲により、君の学ぶカイ修道院は廃墟と化した。
最後のカイ戦士となり、復讐を誓う君だが、今は、都ホルムガードになんとしてもたどり着き、国王に邪悪な敵が集結しつつあることを知らせるのが先だ。
しかし、敵はもういたるところに出没している。勇気と機知で切りぬけろ!

・ローン・ウルフ2 水上の炎
さまざまの危険な目にあいながらも、君は都にたどり着いた。
しかし、そこには、はるか東方の国ドゥレナーより太陽の剣「ソマースウォード」
を持ち帰るという、さらに困難な任務が待っていた。
カイ戦士が君一人となった今、祖国を救えるのはこの剣しかない。
期限はわずか40日、時間がない、ただちに出発せよ!

・ローン・ウルフ3 カルトの洞窟
君が命がけで持ち帰った太陽の剣「ソマースウォード」は見事ダークロード軍を 粉砕した。
しかし、裏切り者の摩法使いボナターは、人跡まれな地、氷雪の荒野カルトのさらに 奥、氷の要塞イカヤへ逃げてしまった。
この売国奴を祖国へ連行すること、それが今回の任務だ。
眼前に広がる白銀の大平原に君はどう挑むか!

・ローン・ウルフ4 運命の峡谷
首都ホルムガードのはるか南にあり、金や宝石を産出する鉱山の町ルアノン。
王国の重要な財源であるにもかかわらず、最近になって、都への定期輸送が、次いで連絡そのものが途絶えてしまった。
調査に向かった近衛騎兵隊も消息を絶つに及び、国王は遂に君に事件の解決を命じる。
しかし、背後には巨大な陰謀が…。

・ローン・ウルフ5 砂上の影
時は冬。 大いなる陰謀を砕き、雪深いカイ修道院で戦いの疲れをいやす君に、国王直々の呼び出しが届いた。
都で君を待っていたのは、バサゴニア帝国よりの特使とともに平和条約調印に彼の国へ赴くという、戦士には似つかわしくない仕事だった。
しかし、この平和的な任務にすら、暗い影が忍び寄っていたのだ!

・ローン・ウルフ6 恐怖の王国
仇敵ダークロードは内戦をはじめた。
カイの栄光を復活するのは、この時をおいてほかにない。
しかし、それには、鍵となる「バレッタのロアストーン」探索の、危険な旅に出なければならない。
内戦終了とともに、勝ったダークロードはふたたび王国を攻めてくるだろう。
探索に許される時間はわずかだ。

・ローン・ウルフ7 死の城塞
カイの栄光復活を心に誓う君―ローン・ウルフは、その鍵を求めて、怪物と魔法使いの国、伝説のデッシへと向かう。
しかし、めざす物は、今だかつて生きて戻ったきた者のいない「死の城塞」の奥深くにあるのだ。
何としても最初の生還者とならねばならぬ!

・ローン・ウルフ8 戦慄のジャングル
ダナーグ沼沢地の大ジャングルは、今だにいにしえの邪悪が徘徊する人跡未踏の危険地帯だ。
デッシの魔法戦士ペイドとともに、古マギの失われた寺院を探索に向かう君に、新たなる暗黒の支配者ダークロード・ナーグの放った刺客が音もなく忍び寄る!

■ 備考
本場英国では高い評価を受け、28巻+スピンオフ小説など多様な広がりを見せたローンウルフシリーズのセット品。

みんなのレビュー

総合評価 (0件) レビューを読む

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

新着商品