ファミコン探偵倶楽部 上下巻セット

クリックで画像を表示
双葉社 双葉文庫
ファミコン冒険ゲームブック
池田 美佐

・ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者
・ファミコン探偵倶楽部 PARTⅡ うしろに立つ少女
以上二冊のセット品です。

■ コンディション……【並】
二冊ともある程度カバーに傷み、汚れが見られますが、その他に大きな損傷は無く、本内部の状態はまずまずです。
「消えた後継者」巻末のエピローグの袋とじは未開封。
■ 内容
PART1 消えた後継者
その日、ボクは激しい頭痛とともに目ざめた。
気づくとそこは、見知らぬ部屋のベッドの上。
どうやら崖から転落して気を失っていたところを、通りがかりの男の人が助け、自分のベッドに寝かせてくれたらしい。
礼を言おうとしたボクは、恐ろしいことに気づいた。
自分がどこの誰なのか……まったく覚えていないのだ。記憶喪失!?
ボクは、自らの筆跡で残されていた“明神村・綾城”というメモを頼りに、記憶をとりもどすべく、その村を訪ねた。
そこでボクは自分が少年探偵であり、綾城商事の会長であった故・綾城キクの死因について調査を依頼されていたことを知るのだが……。

PART2 うしろに立つ少女
川原で、女子高生の他殺体が発見された!
少女の名は、小島洋子。
探偵倶楽部というサークルに所属していたらしい。
少女はなぜ殺されたのか? 被害者に恨みを持つ者の犯行か?
何かの事件に巻きまれたのか? それとも……?
そして事件の舞台は、彼女の在籍していた高校へと……。
駆出し探偵の僕、高田直哉は、被害者の親友、あゆみちゃんと事件の解決に乗りだした!!
直哉とあゆみの迷コンビ復活!
シリーズ第2弾は、学園怪奇ミステリーだ!

みんなのレビュー

総合評価 (0件) レビューを読む

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

新着商品